TOPPAGE

O脚矯正で日本人離れしたまっすぐ足!

レッグラインを綺麗に見せよう

女性は、特にО脚で悩みがちです。昔はそうではなかったのに、気付いたらO脚になっていた…そんな人も多いのではないでしょうか?

仕事柄、スカートを履いて勤務しなくてはならず、О脚の足を見せたくないのにどうしても出さなくてはならない時も、生活している上ではあるかと思います。

なぜO脚になってしまうのでしょう。

それには、「骨盤のゆがみ」が大きく関係しています。

足を組んだり足を横にして長時間座っていたり、かかとの高い靴を毎日履いて通勤したり、姿勢の悪さなど、生活習慣にも骨盤が広がる原因が潜んでいます。

歪んだ股関節が内転して足が内側にねじれる形になり、脚が開いてしまいます。

O脚の人は、試しにお尻にぐっと力を入れて引き締めてみてください。

そうすると、ねじれていた股関節が外側に開かれるのでO脚の開きがすこし改善されるのがわかるかと思います。

一番効果的なのは、やはりこの「歪み」を取ってあげる方法です。

生活習慣に着目することで、程度の軽いО脚の方であれば、骨盤のゆがみを整骨院で定期的に矯正し、自宅で出来るストレッチなどを組み合わせて行うことで改善されていくのではないでしょうか。

改善ストレッチ法の本などもたくさんありますのでまず家でやってみることをオススメします。

自分に当てはまる原因を早期に見付け、それをコツコツと治していくことが、О脚から脱出できる道です。